予約オンラインストアアクセス

〒151-0071 東京都渋谷区本町6-22-3

03-3378-3366
365日・24時間対応の動物病院【日本動物医療センター】
  • トップ
  • 初診の方へ~初めての動物病院へ行くときの持ち物~犬編

初診の方へ~初めての動物病院へ行くときの持ち物~犬編

初めての動物病院へ行く。
そんなとき、何を持って行ったらよいのか、どう連れて行ったらよいのかご不安なことが多いかと思います。
また、当院に足を運ぶ際、かかりつけの動物病院がお休み/セカンドオピニオンで診てもらいたい/夜間も常にスタッフがいる動物病院で預かってほしい/緊急で診てもらいたいなどきっかけは様々かと思います。
そんな時、持ってきていただきたいもの、来院時に持っていると安心なものをいくつかご紹介したいと思います。

1.あるとより診察がスムーズなもの

・現在服用しているお薬
もし持病などお持ちであれば、どんなお薬を飲んでいるのかメモでも構いません。お伝えください。

・直近の検査結果
かかりつけの動物病院で行った検査結果があれば、診察の参考にしたり、重複した検査が不要になる場合がありますので是非お持ちください。

・便、尿、嘔吐物など(可能な場合)
お持ち頂く事で色やにおいなど診察の上で参考になります。便はサランラップなどでくるみ、尿はタッパーなどの容器に入れ、冷蔵庫や冷暗所(保冷剤など)で保管頂くと良いでしょう。

・その他
心配な症状がある場合、携帯電話やスマートフォンなどで動画を撮ってきていただけますとより症状が獣医師に伝わりやすくなります。また来院の際に、症状の時期・回数・時間などもお伺いしますので、お伝え下さい。メモでお持ちいただいても構いません。

2.来院時にご用意いただきたいもの

・首輪/リード
時間帯によっては病院内に沢山のわんちゃんがいます。
また、当院が通りに面している為万が一の場合はとても危険です。首輪・リードは必ずお持ちください。

・キャリーケース/キャリーバッグ
その子によってはキャリーケース・キャリーバッグにいると安心する子もいます。
また、公共の交通手段をご利用の際は必ず必要になります。

・ペットシーツ(ビニール袋)
移動の際におしっこしてしまった、吐いてしまった時などに役立ちます。
必要であれば病院でもご準備がありますのでお気軽にお声かけください。

最後に・・・
初めての動物病院は、だれでも不安なものです。
私達は初めて来院される方にも安心して足を運んでいただきたく思っております。
来院する前、来院した後、なにか心配なことご不安な事等ある場合は、お気軽にお問合せ、お声かけください。“想いをもって”スタッフが対応させていただきます。

<< 一覧へ戻る
Pagetop
JAMC03-3378-3366
JAMC JAMC JAMC