眼科

眼科のご案内

眼科疾患は、緑内障や角膜穿孔など緊急の対応が必要になる疾患が多く含まれます。
眼の異常は、症状が現れる前に病気が潜んでいることもあり、見てわかる異常に至った時点では治療法が限られ視覚を喪失してしまうこともあります。拡大鏡、眼圧計など眼科用の特殊検査機器を用いることで早い段階で疾患を発見し、悪化を防ぐことが可能となります。
また、眼科疾患は遺伝性疾患として知られるものが多く含まれますので、柴犬やトイプードルなど特定の犬種では、定期検診が重要となります。
眼内手術などが必要な病態では、眼科専門病院にご紹介させていただいております。
眼科専門病院での研修により、治療の情報を共有し日々の生活に活かせるように、また最新の情報が治療に反映されるように努めております。いつでもご相談ください。

眼科の特別専科診療のご案内

眼科に長けた当院の獣医師が担当いたします。
担当の獣医師の判断により、眼科特別専科診療の受診をご案内することがございます。また、セカンドオピニオンとしてのご受診・ご相談も承っています。
受診を希望される際は、事前にお電話にてご連絡ください。
眼科の特別専科診療の受診希望とお伝えください。

お電話番号

03-3378-3366
(9:00〜21:00。予約は20:00まで。救急は24時間対応。年中無休)

よくある症状

現在準備中

診療の流れ

現在準備中

眼科でよく見る疾患・治療例

現在準備中

ホーム サイトマップ 24時間救急 お電話