予約オンラインストアアクセス

〒151-0071 東京都渋谷区本町6-22-3

03-3378-3366
365日・24時間対応の動物病院【日本動物医療センター】
トップ >  各種予防のご案内

各種予防のご案内

各種予防のご案内(ワクチン接種、フィラリア、外部内部寄生虫)

治療の前にできることがあります。
「予防する」という医療。

予防接種

ワンちゃんのかかりやすい感染症の中には、死亡率の高い病気もたくさんあります。
しかし定期的にワクチンを接種することで、発症した時の症状や死亡率を最小限に抑え予防することができます。毎年1回の接種を推奨します。
(仔犬は14週齢を、仔猫は16週齢を超えるまで1か月毎に行います。)
当院のワクチンは以下の通りです。

犬4種混合ワクチン

パルボウイルス感染症
犬ジステンパー
犬伝染性肝炎
犬アデノウイルス感染症

犬6種混合ワクチン

パルボウイルス感染症
犬ジステンパー
犬伝染性肝炎
犬アデノウイルス感染症
犬パラインフルエンザ
犬コロナウイルス感染症

犬11種混合ワクチン

パルボウイルス感染症
犬ジステンパー
犬伝染性肝炎
犬アデノウイルス感染症
犬パラインフルエンザ
犬コロナウイルス感染症
犬レプトスピラ症(5種類)

猫3種ワクチン

ウイルス性鼻気管炎
カリシウイルス感染症
猫汎白血球減少症

狂犬病ワクチン

生後91日齢以上の犬には年に1回の狂犬病予防接種が法律で義務付けられています

フィラリア予防

フィラリアとは蚊から感染する寄生虫です。フィラリアが寄生すると心臓に負担がかかり、最悪の場合は命を落としてしまうこともあります。
予防方法はさまざま。ワンちゃんの年や好み、生活スタイルによって合うものを選び予防をしましょう。

錠剤タイプ
2週齢の子からも予防可能!

おやつタイプ
おいしく予防!

滴下タイプ
お薬をのむのが苦手な子に!

注射タイプ
1年に1回で予防完了!

*毎年予防を始める前に血液検査を実施しフィラリアに感染していないことを確認する必要があります。

ノミ・ダニ予防

ノミやダニは皮膚に寄生し痒み・皮膚炎の原因となります。お腹の虫の中にはノミが媒介するものもあります。
以下の3種類の方法で駆除・予防できます。
フィラリアと同じ予防期間に予防することをお勧めします。

錠剤タイプ
フィラリアと同時に予防可能!

おやつタイプ
おいしく予防!

滴下タイプ
お薬をのむのが苦手な子に!

*薬の種類によってはお腹の虫を駆虫することもできます。

Pagetop
JAMC03-3378-3366
JAMC JAMC JAMC