予約オンラインストアアクセス

〒151-0071 東京都渋谷区本町6-22-3

03-3378-3366
365日・24時間対応の動物病院【日本動物医療センター】

うさぎのにおい、気になりますか?

うさぎは、大きな声で鳴かないし、自分で毛づくろいをしてきれい好きだし、広いスペースを必要としないし、、、ということで、今ペットとして人気急上昇の動物です。しかし、どんな動物を飼っても気になるのはその“におい”です。うさぎはどうでしょうか。

一緒に暮らしてみると、意外にうさぎが“におう”動物であることに気づくと思うのですが、その匂いの原因は、ほとんどが“おしっこ”です。また、マーキング行動として顔回りとお尻の両脇にある“臭腺”からもにおい物質を出します。それらはかなり独特なにおいで、気になる方もおおいのではないでしょうか。

ここでは、うさぎの“においとは”と“におい対策”“マーキングを減らすために”についてお話します。

1. うさぎと“におい”

うさぎの嗅覚はどのくらいか知っていますか。うさぎの嗅覚は人よりも優れており、かすかなにおいでも感じとれ、多くのにおいもかぎ分けられるといわれます。うさぎが鼻をひくひく動かしている仕草をしているときには、優れた嗅覚を使って様々なにおいを感じ取っています。

・においは「情報源」
周囲にどんな変化や危険があるかだけでなく、仲間の識別等も嗅覚を使って行っています。

・においは「コミュニケーションツール」
うさぎは縄張り意識の強い動物です。体にある臭腺(ほっぺたやあご)をこすりつけて縄張りに匂いを付け、自分がここにいること、ここは自分の場所だということをアピールします。また、お尻にある「肛門腺」からは、排泄物(おしっこや便)によるマーキングをするときに分泌物を出します。これがかなり強いにおいを持っています。
自宅で飼っている子たちがマーキングをしている様子を見たことがありますか?お家でもいろんな場所や家具などにマーキングしてしまいますが、それらの行動は自分の匂いを相手に知らせるとともに自分の縄張りであることを周りに主張しているのです。

2. うさぎの“におい対策”

・うさぎの被毛をきれいに保つために
→排泄物が体につけば、それはにおいのもとになるだけでなく、皮膚の健康にも影響が出てしまいます。被毛についた汚れはブラッシングをして落としてあげましょう。グルーミングスプレーを使用すると効果的です。また、うさぎは水にぬれることが苦手です。ひどい汚れの場合は汚れた部分だけお湯やシャンプー(うさぎ用)で洗ってあげるとよいですが、日常的にはペット用のウェットタオルなどできれいにしてあげるのも一つの方法です。ペット用のウェットタオルには除菌成分や消臭成分が含まれているものがあり、安全で手軽に汚れや匂いを落とせるものがあります。まれに匂いがついたものもありますがうさぎの場合にはあまり匂いの強いものではないほうが好ましいでしょう。

・飼育環境での工夫
→床に直接排泄物が広がってしまわないようなお部屋づくりをしましょう。すのこのように排泄物が足などに直接あたりにくい床材を選んだり、トイレも吸収力が高いペットシーツやウサギ用の消臭砂を使用したり、おしっこの飛び跳ねを防ぐようなガードも用意しましょう。
掃除はこまめに行います。特にトイレは常に清潔にし、尿が結晶化してかたまる「尿石」の形成を防ぎましょう。普段の掃除に消臭スプレーや除菌消臭剤などを使うのが効果的です。除菌消臭剤などはトイレに限らず他のケージなどお部屋でも使えるので匂いの気になるところのお掃除には最適です。汚れたときに適宜きれいにしてあげることで体の汚れも減らせます。

3. マーキングを減らすために

うさぎのにおいの主な原因はおしっこです。あちこちにおしっこを飛ばすマーキングというは、どんなにお掃除が得意なご家族でも悩まされる行動です。
におい対策のために、常にきれいにしてあげることは大切ですが、うさぎにとっては自分のにおいがうすくなることになります。
マーキングをするのは、自分の縄張りを主張したいから、もしくは縄張りが侵されていると感じているからと考えられます。特に発情期など部屋中にマーキングしてしまううさぎは、自分のにおいがうすいと不安になって行動がエスカレートする可能性があります。その場合、うさぎの行動範囲を制限するなどして、安心できる場所(自分のにおいが強いところ)を狭くても与えてあげると、落ち着くかもしれません。
また、匂いをかぎ分けることが優れているうさぎにとって刺激的な匂いは不快に感じ、嫌がってマーキング行動が強くなることもあります。お部屋に刺激の強い芳香剤など置かないように気を付けましょう。

においはうさぎにとって、とても大切なものです。ですが一方、家族にとってはときに悩みの種になります。
うまく工夫しコントロールしていくことが、お互いにストレスを減らしていくうえで必要になってきます。困ったことがありましたらご相談ください。

<< 一覧へ戻る
Pagetop
JAMC03-3378-3366
JAMC JAMC JAMC