呼吸器科

呼吸器科のご案内

呼吸器科とは、「呼吸」に関係する病気を診る科目です。
呼吸器の病気は咳や努力性呼吸といった発見しやすい症状から、軽度の呼吸困難に伴う運動量や活動性の低下などが見られることもあります。また、呼吸器の症状は心臓病などの循環器の疾患や、判断が難しいところだと痛みや暑さ、気持ち悪さなどが原因となっていることもあるため、全身の状態をよく診ていく必要があります。

呼吸器疾患には色々なものがあり、急に進行するような重度の場合は命に直結することもあります。慢性的な症状では、苦しくて眠れなかったり食欲が落ちたり、つらい思いが続きます。少しでも早く症状を和らげてあげることを一番に考えて治療を提案していきます。

よくある症状

現在準備中

診療の流れ

現在準備中

呼吸器科でよく見る疾患・治療例

現在準備中

ホーム サイトマップ 24時間救急 お電話