キャットフレンドリー

安心して猫ちゃんが通院できるための当院の取り組み

安心して猫ちゃんが通院できるための当院の取り組み
(Cat Friendly Clinic “Gold level” 獲得、
CATvocate認定看護師のいる病院)

猫ちゃん専用エリアの充実

待合室、診察室、入院室は猫専用
1階のお会計待合エリアはワンちゃんとは離れて設置されています。他の猫さんたちとも極力緊張をわかちあわないよう、一つ一つに仕切りを作りました。

キャットフレンドリー

3階のフロアは猫ちゃん専用(一部うさぎさん専用)エリアです。わんちゃんの鳴き声が極力聞こえないようにしています。キャリーを置ける台にはご家族様と目線が合うように設置することにより、猫ちゃんにも安心してもらうことができます。

キャットフレンドリー

診察室や検査室も猫ちゃん専用
落ち着いた環境で、座っての診察が基本となる「猫ちゃん専用診察室」は3つあります。超音波検査や、処置を行うエリアも同じフロアにあるので安心して検査を受けられます。

キャットフレンドリー

猫診察室では猫ちゃんの歩き方などの検査をするため、また遊び心もこめて壁にキャットウォークが設置されています。同じようにリラックスした状態で診察を受けられるよう、落ち着いた照明やこっそりと隠れ場所なども。

キャットフレンドリー

24時間看護師さんの常在する猫ちゃんだけの入院エリア
また入院室はもちろん猫ちゃん専用。集中したモニタリングが必要な状態の子たちのお部屋で、ガラス張りとなっているためナースステーションから猫ちゃんたちの状態が常時見えるようになっています。 またICUのすぐ隣には状態の急変時、すぐに緊急処置対応ができるよう、人工呼吸器や緊急薬などの準備が常にしてあります。

キャットフレンドリー

猫ちゃんの入院部屋です。ひとつひとつのお部屋は、猫のための国際基準(Cat Friendly Clinic※)で必要とされる基準をクリアした十分なサイズのものを特注で作りました。他の猫ちゃんと直接目線が合わないよう角度も工夫して設置しています。

キャットフレンドリー

隣同士の部屋の大きい仕切り版を取り外し、一つの大きなお部屋としても使用可能!また小さな仕切り板を外せば猫ちゃん大好きな通り道ができます。緊張屋さんのために、お部屋の中にはスポンジ生地のBOX(隠れ家)を入れたり、扉をカーテンで隠したり、できるだけリラックスできるように工夫しています。またごはんは、ドライフード・缶・スープなど多くの種類を揃えています。獣医師と相談し、猫ちゃんの状態、症状に合ったごはん選びをします。


(下写真)ホテルとしてのお預かり時の猫ちゃん専用特別室です。ゆったりサイズ!
縦横がすべて繋がるようになっており、日向ぼっこができる出窓やキャットウォークなどがあり、猫ちゃんの習性が生かせる構造となっております。食器もいくつか種類を用意しています。また院内にもいくつかの種類のトイレやトイレ砂がありますが、お家で使い慣れている砂やトイレをお持ちいただくことも可能です。

キャットフレンドリー

(下写真)感染症など他の子とは別のお部屋で管理が必要な子専用のお部屋もあります。ここでは衛生面で他の子への感染も考慮し、専用の使い捨て紙皿での食事となっております。

キャットフレンドリー

猫に優しい病院 Cat Friendly Clinic Gold Level

現在では、これらの取り組みが評価され、「キャット・フレンドリー・クリニック」のゴールドレベルに認定され、今年で5年目になります。同認定は、猫にやさしい動物病院を、設備や動物の扱い方という評価基準で選ぶ国際基準です。Cat Friendly Clinic(CFC)とは、国際的な猫のチャリティ団体であるICC(International Cat Care)の獣医学部門ISFM(International Society of Feline Medicine)が定める “猫に優しい病院”の国際基準です。CFCの基準は、病院にくる猫ちゃんたちのストレスを軽減し、快適に過ごしてもらう為に多くの項目が制定されており、そのすべてをクリアした病院に対して贈られる称号です。Gold levelはその最高ランクです。

猫ちゃん専任看護師さん “CATvocate”のいる病院

CATvocateとは猫専任従事者のことをいいます。猫専門従事者の育成プログラム(Japanese Society of Feline Medicine ;JSFM;日本猫医学会により、猫の診療に必要な基礎知識を学び、猫の扱いに熟知したスタッフを育成するために作られたカリキュラム)を受け、CATvocate認定を受けた動物看護師が2名在籍しています。猫ちゃんの診察・入院環境の改善や、スタッフ間の知識の共有、教育をすすんで行っています。

私たちは「猫ちゃんにとって安心できるもっともっと優しい環境を提供できるよう、これからも猫ちゃんのために」を考えて診療・看護してまいります。些細なことでもにゃんでもお気軽にご相談ください。

キャットフレンドリー
ホーム サイトマップ 24時間救急 お電話